幸せのまわり道

本当は、『スペシャルズ』を見る予定が。

時間を間違えていたので、
急遽『幸せのまわり道』を観ることに。

ロイド・ボーゲル(マシュー・リス)は雑誌の記者。
仕事はできるが、人間味に欠けていると思われがち。
ロイドはある日「次回特集予定の”ヒーロー”の写真プロフィール記事を書け」と、上司から指示を受ける。
取材相手は、子ども向け番組「Mister Rogers’ Neighborhood」の司会者フレッド・ロジャース(トム・ハンクス)。
ロイドは「馬鹿げている」と反発するが、取材を進める中でロジャースの人柄に触れ、自分の人生を見つめ直し始めていく。

ロジャースの振る舞い一つ一つに
人柄をつくる努力が滲みでています。

画面の中に、まるで自分がいるかのように感じながら、観ていました。

CINEMA PLAZA HOUSE (プラザハウス)にて、上映中!

“A Beautiful Day in the Neighborhood”
=トム・ハンクス 主演=
『スペシャルズ! ~政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話~』

待ちに待っていた、スペシャルズも絶賛上映中!2週間は上映予定だそうです。
上映期間中に観に行き、レポートしたいと思います。(上映は、1日1回です)

2020.11.29 がじゅまる情報局

しあわせの絵の具

誰かとの出会いで
自分の勇気で
生きていく景色は変わる

自分の力で生きること
誰かと一緒に生きること


モードは、カナダにある小さな港町で
叔母と2人で暮らしていました。

事情を抱えているモード。
不安げな毎日を送る中でも
楽しみを見つけようとしていますが
おばさんとの折り合いも悪く…

自立のため、藁にもすがる思いで
住み込みの家政婦になろうと
不自由な体で長い道のりを歩きます…

有名な画家・モード・ルイス(カナダ出身)の実話に基づく作品です。

説明不要で
皆さんに観ていただきたいです。

監督 アシュリング・ウォルシュ
出演 サリー・ホーキンス
    イーサン・ホーク
    カリ・マチェット

2020.11.23 がじゅまる情報局