人参?指一本?

『保護者支援・子育て支援』のZoom講座は「離乳食の進め方」についてのお悩みが多く寄せられました。


何故こんなに、離乳食の進めかたに心配事が多いのだろうと考えてみたところ…

お母さんたちと、保育士の時間の捉え方に大きな違いがあることを発見!

考えてもみると、本の1〜2年前まで、
「子どもと暮らすこと」どころか
「家事をすること」すら
ほとんど経験したことのなかった人が
「親」として暮らし始め
赤ちゃんのペースに合わせながら生活している。のです。


1~2年というと、
小学生で言えば1年生と3年生。

自分の人生で眺めてみると、
「その間にこれだけの成長をしないと…思うと、
なかなかしんどいなぁ」
というのが本音です。

しかも、保育園に通っているお子さんの親御さんとなると、
仕事を持っていることが大半。

子育てしながら働くことを
始めたばっかり。(まずは夜泣きに、保育園の準備に、育休からの復帰に慣れなくては…)

保育園にお迎えに行くなり、
矢継ぎ早に子育てのことを言われても、
まだ頭がパンパン!


そんな、心の声が聞こえてくるお母さん、いませんか?

きっとそのお母さんの中には、
2人の私がいて…

使い分けながらも、
工夫や経験によって、一つの輪になっていくのです。
そのために支援が「保護者支援」だと思いませんか? 
=キャリアアップオンライン研修ー保護者支援・子育て支援 より=

そんな時にやってくるのが、離乳食!

あと1年後なら、少し育児にも慣れて、
保育士さんからのアドバイスも聞けるのに…

とはいっても、
子どもの成長は待ったなし!
1年経った頃には、「イヤイヤ期」真っ只中です。


そして今回

キャリアアップ 研修の保護者支援・子育て支援のZoomで学んだこと…


育休中で受講されている
北部の保育士さんからの、
(育休中に学ぶ意欲へ、拍手!!)
『いつまで材料を計ったらいいのでしょう?』

という質問に

『人参や大根は、予め10gに切って、下ごしらえしておくと便利ですよ!』
『ちょうど、人差し指のサイズ!多少違っていても全然問題ないからね〜』
『人参2本で20g、大根1本で10g。これでお野菜3つ分♪』

なるほど。

穏やかに、そして
楽しそうに教えてくださったのは
南部の栄養士さんでした。

とっても分かりやすくて、活用できるアドバイスありがとうございます!

ということで、
宜野湾の、はごろも市場へ。
人参を購入。

色が濃く、表面がツルツルっとした人参を選びました。

早速カット!(指との比較を忘れたことが心残りです)

ほぼ、人差し指のサイズで問題ありませんでした!

最初は11gでした。ぴったり賞が欲しくて、再チャレンジ。

これを蒸すなり、湯がくなりして冷凍。
一気に作っておけば、手間も省けますね!

霜の原因になるため、水分をしっかり切ることも大事です。


指一本の人参
という説明には、感心させられました。

そしてさらに
「他園の保育者同士が学び伝え合うこと」
に喜びと可能性を感じる時間でもありました。

今まで当たり前にやっていることを、言葉にすることで「誰かの役に立ち」「自分の成長を知る」機会にもつながります。

皆さんの振り返りシートを楽しみにしながら、明日もZoomでの講座で、楽しく学んでいこうと思います。

Eさん、咀嚼の話もありがとうございました!
皆さんの実践に支えられたキャリアアップ 研修です。


2020.10.12 がじゅまる情報局

No1:マッシュルームのオリーブオイル漬け〜旬と時間を、ぎゅっと凝縮〜

園では、食育の大切さを話している保育士さんも、お家に帰ると

「は〜今日も疲れた。簡単にご飯を済ませよう!」

と、園での理想と、お家での現実に、がっかりしてしまう日もあるのではないでしょうか。


そんな、日々忙しい保育士さんが、自分の体を大切にできるために、このコーナーでは、「簡単にできる常備菜のレシピ」をお届けします。

  1. 材料は5つ以内(簡単に手に入るもの)
  2. 2日以上、保存できるもの
  3. アレンジがきくもの

の3つのルールを守りながら、週に1回のペースで配信していきます!

第一回は、マッシュルームのオリーブオイル漬け!

<材料>

  1. ホワイトマッシュルーム:100g
  2. オリーブオイル:200cc(大さじ2は、炒め油に使います)
  3. にんにく:2片
  4. トウガラシ:サイズにより1~2本
  5. 塩コショウ:少々

カサ裏のヒダが黒いのは、成熟の証!味が濃厚で美味しいですよ

<作り方>

①マッシュルームは、3mm程度にスライス。(石づきは、私は残していますが、お好みで調節してください)

ニンニクは薄くスライス。
トウガラシは種を取り除きます。

②鍋にオリーブオイル大さじ2、にんにく、トウガラシを入れ、極弱火に掛け、じっくり香りを出していきます。

③マッシュルームを入れ、にんにくが焦げ付かないように気を付けながら、中火でマッシュルームにオリーブオイルを絡ませます。

④さっと全体にオリーブオイルを回したら軽く塩・コショウを振ります。

⑤マッシュルームに濃いグリーンが馴染んだ頃合いをみて、残りのオリーブオイルを入れます。

⑥弱火でじっくり加熱します。(私は30分位加熱しました)

⑦マッシュルームが小さくなり、気泡が出なくなってきたら出来あがり!

冷ましたら、ビンなどに入れ保存しましょう。

冷蔵庫で、3週間保存して、いただきました。
1週間以上の保存の場合は、煮沸した瓶を使うことをお勧めします。

時間とともに、オリーブオイルにマッシュルームの香りが移り、とても美味しくなります。

旬を閉じ込めた、幸せな1品になりますよ!

<がじゅまるの、アレンジ記録>

  • ベーコンと一緒に炒め、千切りキャベツの上にのせたサラダ!
  • アサリのむき身があれば、マッシュルームのボンゴレビアンコに!
  • ほうれん草バターならぬ、ほうれん草マッシュルーム♪

2019.07.03 がじゅまる情報局