コミュニケーションの意味

保育士さんとお話をしていると
必ず出てくるテーマ
『コミュニケーション』について
考えてみましょう。

コミュニケーションとは…
 気持ちや意見など
 自分の中にあることを
 言葉などを通じて
 相手に伝えること。
 通じ合い。

 知覚・感情・思考の伝達とも言われています。

ここでのポイントは2つ!

 1・言葉などを通じて
  言葉以外にも、声色、表情、態度
  手紙やメール、写真なども
  含むことができます。

 2・通じ合い
  こちらから伝えるだけでなく
  相手に伝わっていることが
  基本です。

では、「伝える」と「伝わる」の違いについて
考えていきましょう。

〜キャリアアップ 研修、動画研修などで活用している資料〜

コミュニケーションは
伝えたかどうかよりも
伝わったかどうかが重要です。

伝えようとするあまり
言葉が散らかってしまったり

相手の気持ちを考えるあまりに
本当に伝えたいことを
伝え切れないまま
雑談で終わってしまうことも…

伝えることに苦手な感覚がある人は
「すべてを伝えよう」とせず

「本当に伝えたいこと」や
「必ず伝える必要があること」を
確実に伝えることができるように
準備してみてくださいね。

2020.12.11  がじゅまる情報局


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です