園内研修で使える素材

9月18日に実施した、無料オンライン研修
<ミドルリーダー必見!>
園内研修で使えるツールを解説!の中でご紹介した資料をご案内します。

園内研修を
<楽しく・効果的に・行動まで移す>ポイントは、
知る時間・考える時間・語り合う時間をバランスよく持つことです。

園の状況や研修内容、メンバーの組み合わせによって、その順番と割合が違います。

一例ですが、

開園当初で、園の方針を作っていくタイミングで、キャリアも様々
 語り合う時間:6
 考える時間:1
 知る時間:3

危機管理マニュアルなど、新しいこと取り入れる
 考える時間:1
 知る時間:8
 語り合う時間:1

新人さんが多く、園の保育方針やこれまでの歴史を伝える
 知る時間:5
 考える時間:2
 語り合う時間:3

ベテランが多い園で、新しい保育の構築を進める
 考える時間:3
 知る時間:4
 語り合う時間:3

このような形で、状況や内容によって、時間の使い方矢内容を組み立てています。


研修でお知らせしたワークはこちらです。

多面的に見るワーク:真ん中に置く絵は、その時に考えたい内容を表したものにしましょう
キャリアの棚卸しのワーク。キャリアアップ 研修マネジメントの資料です。
チェックリスト:活用することで、大切にしたい項目や持つべき視点を共有することにもつながります。

参考にしていただけると嬉しいです。

また、次回の無料オンライン研修は

10月15日(木)14:00~30

<45歳以上の保育士さんへ>
ベテラン保育士としてのキャリアの捉え方と、自分の活かす方法

となっています。皆さんのご参加をお待ちしています。

ZoomのURLや資料については、当日の午前中にメールにて、ご案内差し上げます。


また、キャリアアップ研修
<マネジメント・保護者支援子育て支援>も
引き続き募集しています。


一緒に学んでいきましょう!

年齢・場所・性別・資格問わず、絶賛学び中です!!

2020.10.01 がじゅまる情報局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です