保護者にお届け、簡単メニュー!

浦添市のOさんより。


「配信を見て、早速保護者向けにレシピを配りました!」

と、その日の夕方に、元気さが伝わってくるお便りが届きました。

レシピはこちら。


浦添市のメニューだそうです!
掲載・共有の許可、ありがとうございます。

とてもシンプルで、よだれが出てしまいそうなレシピ。

私も作ってみました。

か○ひででは、もも肉が売り切れだったため…

質感の近い手羽元をチョイス。

ヨーグルトは自家製豆乳ヨーグルト。
そのほかは、測りの上で、gを見ながらお皿に足して行きました。
匂いだけで、おなかが鳴ります…
ありがたきジップロックの中で「みんな仲良くなぁれ!」とモミモミします。
下ごしらえは、ものの3分!
オリーブオイルで、皮から焼きました!
中まで火が通るように、途中、蓋をしてじっくりと焼きます。
カレーとニンニクが合わさった絶妙な香りが、幸せ感を増幅させてくれました。さっぱりしたい方は、レモンやトマトを添えて♪

10分もあればできる、本格タンドリーチキン!

白いご飯も、いつも以上に美味しく感じました。

唐揚げほど手間もかからず、ズパイスのおかげで体温も上昇!これはありがたいメニューです。


水曜日は、こちらのレシピを配布されたとの報告もいただきました。

保育園で当たり前に食べているもの、過ごしている時間、子どもたちの遊び等々…

この機会に見つめてみると、宝物がたくさんありそうですね。

Oさん、ありがとうございました!

皆さんも是非、シンプルで楽しい(美味しい)チャレンジ、してみてください♪

お便りもお待ちしています。


2020.04.25 がじゅまる情報局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です