オンライン研修レポート4

今回は、組織で働く意味というテーマで皆さんにお話ししました。

キャリアアップ研修の制度が始まり、保育園の組織も役職が増え、処遇もよくなりました。とはいえ、まだまだ「リーダーの役割」がわからないという声も届きます。

保育園は、個人の集まりである前に「組織」です。

共通の目的に向かって、仕事をすることでより良い保育につながります。

一人ひとりの保育者が大事にされることは前提ですが、保育を高めるという目的を忘れ、個人の主張(意見ではなく)をさせすぎてしまうこともあります。

注意したい点ですね。


また、組織としてのマネジメント機能を働かすための、それぞれの役割の例をお伝えしました。

次回は木曜日です。

ご参加お待ちしています。

2020.04.22 がじゅまる情報局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です