カウンセリングマインドって?


カウンセリングマインドは、「マネジメント」にしても、「保護者支援・子育て支援」にしても、非常に重要になってくる視点です。

  • あの人、雰囲気いいよね。
  • 話しやすいよね。
  • なんだか、心を開いてしまう。
  • いつも保護者が相談してくるのはまるまる先生だよね。

そう言われるのはきっと、この5つが揃っているからかもしれません。

面談や、大切な話をする前に、3分だけ!

以下の心構えを確認してみましょう。

『傾聴』『受容』『自己一致』『無条件の肯定的受け入れ』『共感的理解』一つ一つに、細かい説明が必要です。

週明けのキャリアアップ研修「保護者支援・子育て支援分野」では、この辺りも細かくお話ししていこうと思います。


2019.12.12  がじゅまる情報局

「カウンセリングマインドって?」への2件のフィードバック

  1. 12月7日の研修でおせわになりました。
    難しくわたしに理解できる研修なのか不安いっぱいで参加しましたが、あっという間に1日が終了。もっと学びたいとおもえた研修ありがとうございました。

    余裕がなくなり忘れてしまいがちなカウンセリングマインド。
    心理を専攻していた学生時代、毎日聞いていたフレーズ、改めて、いま、考える機会を与えてくださり、ありがとうございます。

    M保育園
    KNさん

    1. コメントいただき、ありがとうございます。
      もっと学びたい!と思っていただけたこと、とても嬉しいです。

      大事なことは、本当にシンプルなことだと思っています。
      KNさんが学んできたことや、これから学んでいくことが、子どもたちの未来、保育の質の向上につながります!
      難しいことを解きほぐして、大事なことを1個ずつ、現場に馴染ませていってください。

      これからも宜しくお願いします^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です