休み明けの小話に。

2週続けての、3連休(と言っても、ほとんどの方は、日・祝の2連休だったのでは?)いかがお過ごしでしたか?

以前、休むことについて、記事を書きました。

休む=仕事の休みであって、心と体を休められているか、時々振り返ってみましょう。と言う内容です。


『休む』

の漢字は、「人+木」

横から見た人の象形と、それを覆う木に見えます。

他にも、休むには「中断」や「幸せ」と言う意味が含まれていると、書かれている書籍もありました。


疲れを癒すこと
体や心を整えること
次に向かう力をためること
ただただ一人の人間・動物に戻ること。

とも、言えるのかもしれません。

連休明けの小話に、そして何気なく使っている「休む」と言う言葉に、少しだけ意味をもたせてみては、いかがでしょうか。


穏やかな、1週間の始まりの日となりますように。

2019.09.24 がじゅまる情報局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です