No1:マッシュルームのオリーブオイル漬け〜旬と時間を、ぎゅっと凝縮〜

園では、食育の大切さを話している保育士さんも、お家に帰ると

「は〜今日も疲れた。簡単にご飯を済ませよう!」

と、園での理想と、お家での現実に、がっかりしてしまう日もあるのではないでしょうか。


そんな、日々忙しい保育士さんが、自分の体を大切にできるために、このコーナーでは、「簡単にできる常備菜のレシピ」をお届けします。

  1. 材料は5つ以内(簡単に手に入るもの)
  2. 2日以上、保存できるもの
  3. アレンジがきくもの

の3つのルールを守りながら、週に1回のペースで配信していきます!

第一回は、マッシュルームのオリーブオイル漬け!

<材料>

  1. ホワイトマッシュルーム:100g
  2. オリーブオイル:200cc(大さじ2は、炒め油に使います)
  3. にんにく:2片
  4. トウガラシ:サイズにより1~2本
  5. 塩コショウ:少々

カサ裏のヒダが黒いのは、成熟の証!味が濃厚で美味しいですよ

<作り方>

①マッシュルームは、3mm程度にスライス。(石づきは、私は残していますが、お好みで調節してください)

ニンニクは薄くスライス。
トウガラシは種を取り除きます。

②鍋にオリーブオイル大さじ2、にんにく、トウガラシを入れ、極弱火に掛け、じっくり香りを出していきます。

③マッシュルームを入れ、にんにくが焦げ付かないように気を付けながら、中火でマッシュルームにオリーブオイルを絡ませます。

④さっと全体にオリーブオイルを回したら軽く塩・コショウを振ります。

⑤マッシュルームに濃いグリーンが馴染んだ頃合いをみて、残りのオリーブオイルを入れます。

⑥弱火でじっくり加熱します。(私は30分位加熱しました)

⑦マッシュルームが小さくなり、気泡が出なくなってきたら出来あがり!

冷ましたら、ビンなどに入れ保存しましょう。

冷蔵庫で、3週間保存して、いただきました。
1週間以上の保存の場合は、煮沸した瓶を使うことをお勧めします。

時間とともに、オリーブオイルにマッシュルームの香りが移り、とても美味しくなります。

旬を閉じ込めた、幸せな1品になりますよ!

<がじゅまるの、アレンジ記録>

  • ベーコンと一緒に炒め、千切りキャベツの上にのせたサラダ!
  • アサリのむき身があれば、マッシュルームのボンゴレビアンコに!
  • ほうれん草バターならぬ、ほうれん草マッシュルーム♪

2019.07.03 がじゅまる情報局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です