ミドルリーダーからの5つの質問(ver.3)

前回の記事「どうしてこの人がリーダーなのか。・・・」の感想から、学んだことがありました。

「どうしてこの人がリーダーなのか。」という疑問が出る背景には、

  1. 自分自身が選出されたことで不安な場合
  2. 組織の人事に疑問がある場合
  3. 特定の誰かが、気にくわない場合(感情的に) などが考えられます。

そして、背景によって対応が変わるのではないか。という答えが出ました。

  1. 自分である理由を、納得するまで確認する。
  2. 組織の目指す方向と、それに伴う人選である理由を明確にする。
  3. 個人的な感情であるかどうかを確認し、対応が必要かどうかを検討する。

続いて、ミドルリーダーからのリアルな質問!について、お答えします。


ミドルリーダーからのリアルな質問!!

Q3・園内で、新しい取り組みを始めるにあたり、説明できるだけの知識や納得が自分自身にない場合は、どうしたら良いでしょうか。

A・そもそも、完璧に説明・納得するということは、不可能です。

なせなら、新しく取り組むことへの不安を、完全に取り除くことはできないからです。しかしながら、ミドルリーダーである以上、園の方針を理解し円滑に進めていくための努力は必要です。

では、どのような努力をしたら良いのでしょうか。

1・相手が『知りたいこと』は何かを、具体的に確認する。

 ただ不安なのか、目的がわかっていないのか、誰かの質問に答えられないことが問題なのか。等々…説明するために必要な「知りたいこと」を、探っていきます。

2・自分自身が納得できる材料を集める。

 新しいことを始めるのは、誰だって不安があります。園長や主任からの情報だけに頼らず、本やネットなどからも、情報を得ましょう。それでも納得がいかない時は…がじゅまる情報局への相談を、お待ちしています!

3・新しいことに取り組む中で、より良い方法を探していく。

確認したり褒めあったり、サポートしあいながら、実践が積み重なっていきます。日々の変化を観察しながら、おおらかに成り行きを見守る気持ちも大事です。


そして…もしかすると自分自身が、新しく始めることに対して、納得の前に「理解」していないのかも?と、問いかけてみましょう。

2019,05,30 がじゅまる情報局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です